プレスリリース・お知らせ

「ウイルスハンター7」商品発表会

 この度、当社は、沖縄のヤンバルの山々に自生する植物「センダン」から抽出されたエキスを主成分としたウイルス対策商品「ウイルスハンター7」を発売することとなりました。
 本日行われた記者発表の様子を早速お伝え致します。

 今回の商品は生物資源研究所の長年の研究成果を大塚薬品工業の技術力そして販売協力する水耕八重岳、県産品を国内外に展開する企業連合との4社コラボレーション企画であり、まさに「農商工連携事業」のモデルにもなりえる企画かと思います。

 この冬のウイルス対策として多くの皆様に同商品を活用していただき、ご自身や御家族の健康維持にお役立てくだされば幸いに存じます。

2011年12月8日|カテゴリー: プレスリリース