プレスリリース・お知らせ

ららぽーと名古屋みなとアクルスにて「与那国島フェア」開催します!

“日本最西端の島”与那国島が名古屋にやってくる!(中部地方初)

「与那国島フェア」三井ショッピングパーク

ららぽーと名古屋みなとアクルスにて開催

- 「与那国町特産品強化事業」-

                            

この度、株式会社沖縄物産企業連合(本社:那覇市、代表取締役社長:羽地朝昭)は沖縄県与那国町商工会及び三井不動産商業マネジメント株式会社(三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス)と連携し、与那国島の特産品の県外販路拡大と認知向上を図る為、平成30年度与那国町特産品強化事業における消費者向けプロモーションとして“まるごと与那国島をお届けする”をコンセプトとした「与那国島フェア」を開催致しますのでご案内申し上げます。

日本最西端「与那国島」の特産品・民芸雑貨等豊富に用意し与那国島の魅力を広く島外へ発信し、島の事業者9社と行政が連携した官民一体の「チーム与那国」が今年も、島全体を活性化させる「島おこし」プロジェクトとしPRを行い、島外消費者への認知向上と消費拡大を図ってまいります。
昨年、横浜で好評のうちに幕を閉じた「与那国島フェア」が今年は名古屋市港区に立地する、大型ショッピングセンター「三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス」内におきまして、イベントを実施する運びとなりました。
「三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス」には、全国発の複合型アンテナショップ「しなまつり」へ参画している「沖縄宝島ららぽーと名古屋みなとアクルスしなまつり店」が営業しており沖縄物産も含め、与那国島を知っていただく絶好のPRと消費拡大の機会となるものと確信しております。
同時に、生産者を販売の現場と消費者を繋ぐことを目的とし、生産者による店頭での接客による地元レシピや生産者ならではの活用法の紹介などを行い、生産者と消費者の直接的交流を図り産地と消費地の相互理解を深める取組みも実施いたします。
また、与那国町はICT利活用連携協定を締結している株式会社NTTドコモと連携し「与那国島フェア」に来場のお客さまに、より与那国島の美しさを体験いただくため、VRゴーグルによる体験ブースを出展します。
  

【企画概要】

企画名:「与那国島フェアinららぽーと名古屋みなとアクルス」
主催:与那国町商工会 主管:㈱沖縄物産企業連合
場所:三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス1階センターコート
期間:平成31年3月1日(金)~3月3日(日) 3日間
時間:10:00~21:00 ※最終日のみ19:00まで
展開品目:与那国島加工品・酒類及び民芸品を中心に約100アイテム
出展業者:入波平酒造所㈱、国泉酒造(名)、(名)崎元酒造所、徳美工房
比川共同売店、与那国町伝統織物共同組合、よなは民具、山口陶工房
㈱与那国水産加工、㈱NTTドコモ、与那国町役場、与那国島観光協会

【三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス概要】

名称:三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス
所在地:〒455-8501 愛知県名古屋市港区港明2丁目3番2号
規模:約12万4千㎡(テナント数約217店舗)
オープン:2018年9月

【与那国町特産品強化事業目的】

特産品の製造業者を中心に参加を募り、マーケティング、ブランディング等の専門家の招聘によって講習会を開催し、各事業所及び商品のブランド力の向上を図る。また、参加者は県内外で開催される各種物産展へ参加し販路の開拓を図る。当該事業において、講習会の開催や物産展出店への補助を行い、各事業所が島外にお客様を獲得し、安定的な経営が出来るよう支援を行う。

                

本件に関する問合せ先: ㈱沖縄物産企業連合

担当: 沖縄宝島名古屋店

                                               TEL:052-269-7953

FAX:052-238-5371

2019年2月15日|カテゴリー: プレスリリース